「受験のフツー」研究所 これからの受験生必見、受験の体験談やホンネを大分析!
研究所Top
  • LINE
  • twitter
  • facebook
先輩たちの受験へのモチベーションはどこから?
山あり谷ありの受験生、がんばれた理由を教えて!

人生の中でも大事な受験の時期、みんなはどうしてる?そんな受験生の不安を「受験のフツー」研究所がデータで解決!
長い受験生の生活、がんばり続けるのはとてもたいへんなこと。今回の研究は、先輩たちがモチベーションを保てた理由について調べてみました。 ※2016年10月~2017年3月で受験を経験した、現在高校生・大学生の男女100人を対象に調査しました。

研究所からのアドバイスはコチラ

「執念」ってやっぱり大事。目標があればこそ、がんばれる。
みんな、ありがとう。合格は周囲の応援があったからこそ!
自分の人生、自分で切り開く!越えられない壁なんてないはずだ。
なりたい自分がある、だからがんばれた。

1人で暮らしてみたかったので。(大学1年・男子)

「親元をはなれたくて、遠くの学校を選ぶ」のは時々聞く話ですね。1人暮らしのメリットは、自由はもちろんですが、責任感や自立心、自己管理など、これから必要になるスキルを身に付けやすいこと。また学校の近くに住めば、通学時間の節約ができるため、学業やサークル活動にも力を入れられます。でも、親の負担がたいへんなので、理解を得るためにしっかり態度で示してみては?

研究所からのアドバイス

先輩受験生たちのモチベーションを保つためのヒケツ、いかがだったでしょうか。1人ひとりの目標と周囲の協力が、受験に立ち向かう原動力になることがよくわかる結果になりました。人生は試練と挑戦のくり返し、受験は言わばその最初の試練かもしれません。目標を達成できれば大きな達成感が、失敗してもがんばり抜いた人はそれだけの充実感が得られ、それは自信につながっていくものです。先輩たちの心構えを参考に、ぜひがんばってみてください。それでも上手にモチベーションが保てないよ、という人はの先生に相談してみては?気持ちの問題に関しても、きっといいアドバイスがもらえますよ。

研究所Top

注目のトピック

参考サイト

オススメ情報

ページトップへ戻る