「受験のフツー」研究所 これからの受験生必見、受験の体験談やホンネを大分析!
研究所Top
  • LINE
  • twitter
  • facebook
夏休み明け。がんばりの差は、どのくらい結果に影響する?
第1志望の合格率はどう違う!?この時期ライバルより勉強した人と、してない人。

人生の中でも大事な受験の時期、みんなはどうしてる?そんな受験生の不安を「受験のフツー」研究所がデータで解決!
受験勉強、周囲の人よりしっかりした?それともしてない?しっかりやった人の第1志望合格率は?今回の研究は、先輩たちの勉強への自覚をもとに、「受験勉強がんばった」度合いについて研究してみました。 ※2016年10月~2017年3月で受験を経験した、現在高校生・大学生の男女100人を対象に調査しました。

研究所からのアドバイスはコチラ

Q.夏休み明け、あなたは周囲の人より勉強したと思う?思わない?
受験勉強をしっかりするって、具体的にどのくらい?
あまり勉強しなかった人たちは、何が原因でがんばれなかった?
研究所からのアドバイス

受験勉強も中だるみがでてくるこの時期、がんばれた先輩とそうでなかった先輩の感想はいかがでしたか?がんばれた人の多くは、しっかりした目標を持ち計画的な勉強をしていたことがわかりました。「受験生だから」という理由だけで、勉強へのモチベーションを保つのはなかなか難しいもの。どの学校に進学したいか、また進学先での勉強や部活動・サークル活動など、取り組みたいことを想像してみると、より意欲も高まるものです。もし「進路への夢やビジョンが描けないよ」と思う人がいたら、一度の先生に相談してみてはいかが?毎年多くの受験生を見ているから、きっと役に立つアドバイスがもらえますよ。

研究所Top

注目のトピック

参考サイト

オススメ情報

ページトップへ戻る