「受験のフツー」研究所 これからの受験生必見、受験の体験談やホンネを大分析!
研究所Top
  • LINE
  • twitter
  • facebook
模試の結果にへこんだ!そんなとき、みんなは誰に相談した?
受験の悩み、誰に相談したらいい?誰か教えて!

人生の中でも大事な受験の時期、みんなはどうしてる?そんな受験生の不安を「受験のフツー」研究所がデータで解決!
毎日の勉強や将来のことなど、受験生には悩みがつきもの。そこで、先輩が受験生のとき、よく相談していたのは誰かを聞きました! ※2014年10月~2015年3月で受験を経験した、現在高校生、大学生の男女100人を対象に調査しました。

研究所からのアドバイスはコチラ

女の子は話しやすさ重視!?相談したのは「お母さん」や「友だち」

女の子が受験生の時に相談した相手、1番人気は「お母さん」でした!家族の中でも一緒に過ごしている時間が長く、とくに女の子にとっては安心できる身近な存在。ご飯の時間など、自然と話を聞いてもらえるタイミングも多いのでは?誰よりも親身になってくれるお母さんになら、ちょっとした悩みも気軽に話せそうですね。
次に多かったのが、お母さんと同じく身近にいて話しやすい「友だち」!悩みを分かち合うなら、やっぱり友だちが1番。受験生としての悩みを共感してもらえるし、同じ立場で気持ちも理解してくれそう!ただ話を聞いてもらうだけでも気持ちがスッキリする、というのも女の子ならでは。

アドバイスが欲しい男の子!相談したのは、学校や塾の「先生」

男の子の場合、悩みを共感してもらいたいというタイプは案外少なめ?普段から家族や友だちに悩みを話すというより、具体的なアドバイスが欲しいときに、学校や塾の「先生」に相談する人が多いみたい。そう、なんといっても先生は教育のプロ!受験の悩みを解決するには、とても頼もしい存在といえるでしょう。
ちなみに「とくに相談しない」が多かったのも男の子。もしや、悩みを見せるのはカッコ悪い…だなんて思っていませんか?でも、悩んだまま勉強を進めるのは、不安がどんどん大きくなる危険性大!そんなときは、勉強のことも受験のことも詳しい先生から助言してもらうことで、道が開けるヒントになること間違いなしですよ。

研究所からのアドバイス

受験生の悩みは、自分ひとりで考えていても答えがなかなか見つかりにくいもの。困ったときは抱え込まずに、まわりの大人や先輩に相談してみましょう。誰に相談したらいいのか迷ったら、勉強や成績のことなら先生、将来や進路のことは親。といったように、悩みの内容によって相談する相手を分けるのも1つの手。たとえば日頃から受験生と向き合っているの先生なら、受験のことを熟知しているので、より親身になって相談に乗ってくれるはず!進路指導なども十分にしてもらえるので、相談相手にもってこいですよ。

研究所Top

こんな記事も読まれています。

参考サイト

ページトップへ戻る