「受験のフツー」研究所 これからの受験生必見、受験の体験談やホンネを大分析!
研究所Top
  • LINE
  • twitter
  • facebook
いよいよ受験シーズン。子どもに対し、親が生活面でとくに意識したことはある?
受験生の緊張も高まってきた!そのとき、親が気づかうべきことは?

子どもが受験生になったとき、親はどう向き合ったらいい?そんな保護者の不安を「受験のフツー」研究所がデータで解決!
受験本番が近づくにつれ、受験生たちは心身ともにピリピリしてきます。親として何か協力できることはあるのか、生活面で意識したことを聞いてみました。 ※2015年10月~2016年3月で受験を経験した、現在高校生・大学生のお子さまをもつ保護者100人を対象に調査しました。

研究所からのアドバイスはコチラ

受験の時期、生活面でとくに意識したことはありますか?

第1位 本人が病気にかからないようにする【60票】 第2位 栄養バランスを考えた食事をつくる【47票】 第3位 意識的に普段と同じように過ごす【40票】 第3位 子どもの生活リズムを整える【40票】 第5位 勉強について干渉し過ぎないようにする【32票】

ベストを尽くせますように。やはり第1位は「体調管理。」

食事も大切。「消化のよいものをバランスよく。」

できますか?「意識的に普段と同じように過ごす。」

研究所からのアドバイス

受験本番を目前にして、保護者のみなさんも不安が尽きないでしょう。でもお子さん自身はもっと不安なものです。お子さんを動揺させないためにも、今までの努力を信じ、体調や食事の管理などのサポートに徹することが望ましいですね。保護者のみなさんの気持ちは、きっとお子さんたちにも伝わるはずです。また、受験直前の学習方法など、勉強面のサポートはの先生などに相談するのも手。迷わずゴールまで完走するために、ぜひ一緒にがんばってください!

研究所Top

注目のトピック

参考サイト

オススメ情報

ページトップへ戻る