「受験のフツー」研究所 これからの受験生必見、受験の体験談やホンネを大分析!
研究所Top
  • LINE
  • twitter
  • facebook
安心したり不安になったり、模試の結果に一喜一憂。これってフツーのこと?
夏休み明けの我が子の模試。志望校判定を見てどう思った?

子どもが受験生になったとき、親はどう向き合ったらいい?そんな保護者の不安を「受験のフツー」研究所がデータで解決!
模試や志望校判定の結果って、どう見ればいい?今回の研究では判定に一喜一憂するだけでなく、その有効な活用方法について考えてみます。 ※2016年10月~2017年3月で受験を経験した、現在高校生・大学生のお子さまをもつ保護者100人を対象に調査しました。

研究所からのアドバイスはコチラ

志望校判定を見てどう思った?

志望校判定ってどのように考えればいいの?

模試結果の上手な活用方法とは?

研究所からのアドバイス

秋から冬にかけての時期は、ライバルたちも猛勉強して追い上げてきます。夏休み明けの模試結果がよかったとしても、まだ安心できませんし、いまひとつだったとしても今後のがんばり次第です。注意したいのは、模試を受けただけで勉強した気分になってしまうことです。模試で正解できなかった問題を分析し、今後に生かすことも大切です。また、実力がつく模試の活用方法や、具体的な志望校対策については、の先生に相談してみるのもいい方法ですよ。

研究所Top

注目のトピック

参考サイト

オススメ情報

ページトップへ戻る