「受験のフツー」研究所 これからの受験生必見、受験の体験談やホンネを大分析!
  • Facebookをフォローする
  • Twitterをフォローする
  • Powered by 東京個別指導学院
「受験のフツー」研究所 これからの受験生必見、受験の体験談やホンネを大分析!
研究所Top
  • LINE
  • twitter
  • facebook
受験で「神頼み」、みんなやってるの?
受験の計も元旦にある?初詣でお願いしたことベスト4

人生の中でも大事な受験の時期、みんなはどうしてる?そんな受験生の不安を「受験のフツー」研究所がデータで解決!
受験生にとって、お正月は最後の追い込み時期。たまの息抜きや合格祈願で初詣に行った受験生の、願いごとをまとめました。 ※2015年10月~2016年3月で受験を経験した、現在高校生・大学生の男女100人を対象に調査しました。

研究所からのアドバイスはコチラ

第4位 受験生らしいストイックさが◎「受験当日に実力を発揮したい!」【20票】

ずっとがんばってきたのに、緊張のあまり本番で実力を出せなかった、となってしまっては悲し過ぎます。体調を崩して受験当日にフラフラ…なんていうのはもってのほか。「やるべきことは全部やった!抜かりはない!」と自分に言い聞かせ、ポジティブな気持ちを持ち続けましょう。その上で、受験本番でがんばれるようお願いすれば、きっと受験の神様も応援してくれますよ。

第3位 えっ、合格よりそっちを祈願するの?「成績向上。」【21票】

志望校の合格よりも、成績向上を祈願した人は約2割。合格するためには、成績向上が不可欠という場合だってありますよね。目の前の短期目標と先を見据えた長期目標、どちらも考えて準備できる人は、きっと受験勉強も計画的。ぜひその調子でがんばってください!でも悩んだ時には、親や塾の先生にも相談してくださいね。

第2位 風邪なんかひいたら、たまりませんから。「行っていない。お願いしていない。」【30票】

受験生のうち3割がこのグループ。神頼みせず、実力で受験を突破しようとする姿勢はすばらしいです。あるいは家族の方に代わりに祈願してもらったのかもしれません。おそらくこうした先輩たちは、お正月であっても自分のペースを乱すことなく、しっかり準備ができるタイプなのでしょう。ぜひ気を抜くことなく、受験本番まで完走してください。誰ですか?初詣に行くヒマがあったら、その時間で遊びたいなんて考えてる人は!

第1位 今も昔も、堂々の第1位はコレ。「志望校合格。」【59票】

受験シーズンはどこの神社も「合格祈願」が書かれた絵馬が吊るされるのが、この季節の風物詩。せっかく初詣に行くなら、全国各地にある「天神」「天満宮」などの名前の神社はいかが?ほとんどは「学問の神様」として知られる菅原道真公をまつっているので、学業成就に御利益(ごりやく)があるんだとか!受験は自分との戦いですが、初詣が心の支えになるなら、久しぶりのお出かけもいいものですね。

気持ちはわからなくもないですが、ここはぜひ合格祈願をメインに!あと数ヵ月は勉強に集中し、恋愛成就は合格を勝ち取ってからにしましょうね。

研究所からのアドバイス

先輩受験生たちの初詣事情は、参考になりましたか?受験生とはいえ、ときには息抜きも大切。気持ちをリフレッシュするために初詣に出かけてみるのもいいかもしれません。そして、受験勉強のプレッシャーは1人で抱え込まないで、一緒に行った友だちやの先生に相談するのもひとつの手です。でも体調だけは崩さないよう、しっかり暖かくして出かけてくださいね!もちろん、神頼みだけではいけません。最後まで気を抜かずにがんばりましょう。

研究所Top

注目のトピック

参考サイト

オススメ情報